2011年 10月 25日 ( 1 )

◆口福な時間 秋は小布施で栗のコース料理!   

◆◇◆インテリアコーディネーターが提案する「心地よい暮らし」☆
  My favorite 「栗」  
 草津から車で小布施にドライブして小布施堂で栗料理のコースをいただくのは、秋の楽しみですが、今年はスタジオ4設計の建築バスツアーで小布施に来ることができました。
滞在時間が建築の見学を含めて2時間半なので、東京から予約をしておいて季節のお料理のコースをいただきました。

d0152020_16221437.jpg
小布施堂は宮本忠長さんの設計で壁のクロスの継ぎ目の剥がれが若干ありますが 木組みなどはきれいなままです。
d0152020_16224749.jpg
今回は立礼席のような奥の小部屋でいただきました。
d0152020_16231414.jpg
栗の茶巾絞り葛仕立て
d0152020_1623437.jpg
メニューでは肉だんごとなっていて残すのは悪いので、「生前鳴いていたものは食べられない」ことを伝えたところ、レンコンをすってあげたものに変えていただけました。おかげでおいしくいただきました。
d0152020_16241037.jpg
栗強飯 
d0152020_16243132.jpg
デザートはぶどう餅

この後に 栗のお菓子とお抹茶をいただき、おいしいお料理、お菓子、お茶、そして良い建築で 幸せな時間でした。

いままで小布施堂にはいろいろな人と来ました。
もう何年になるのでしょう?草津から小布施への旅行が最後になった幸代さん。小さい時 父の田舎に行った時はいつも面倒をみてくれた従姉でした。小布施堂の食事も家族との楽しい思い出になってくれた事と思います。

人間生きているうちが花ですよね。



056.gif**ご訪問に感謝!* 041.gif   人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ・・ポチッと応援していただくと嬉しいです。    
「心地よい暮らしのコラボレーション」
  

d0152020_17544630.jpg
エキサイトのアトリエ訪問にインタビューが掲載されました。
この文字の上でクリック!で、見られます。

[PR]
by sumippy | 2011-10-25 16:24 | おいしい生活